東京都入札参加資格申請なら、横内行政書士法務事務所へ。電子証明書取得~パソコン設定~電子申請代行~案件検索を一括サポート。

【物品販売.役務の提供.公共工事.全省庁統一資格.都内区市町村】

東京都入札参加資格申請

     東京都入札参加資格申請精通した行政書士事務所です!
     〒170-0005 東京都豊島区南大塚1-60-20 天翔ビル505

営業時間

9:00~18:00
(土日祝を除く)

臨時対応

休日対応いたします。
事前にご連絡下さい。

入札のホームページを見た
と言ってお電話をください

03-6912-1255

経営事項審査の無料メール講座のご案内

公共工事の入札資格を
たったの3日で理解しよう!!

「物品の製造・販売」や「役務の提供」の入札参加資格申請と、「公共工事」の入札参加資格申請とでは、手続きやルールが大きく異なります。「公共工事」の入札参加資格は、「取りたい」と言ってすぐにとれるものではありません。

皆さんは、「経営事項審査」や「経営規模等評価結果通知書・総合評定値通知書」や「総合評定値P点」という言葉をご存知でしょうか?「物品・役務」とは異なり「公共工事」の入札に参加するには、このような手続きや言葉の意味を理解しておくことが必須です。

無料メール講座のご案内

以下のような方が対象の
無料メール講座です!!

  1. 物品・役務ではなく『公共工事』の入札を考えている
  2. 経営規模等評価結果通知・総合評定値通知書について知りたい
  3. 経営事項審査を受けたいと思っている
  4. 取引先から経営事項審査を受けるように勧められている

「物品・役務」と「公共工事」は、同じ入札参加資格申請でも、入札参加資格を取得するまでの手続きがまったくと言っていいほど異なります。「物品や役務」では必要なかった『経営事項審査』や『経営規模等評価結果通知書・総合評定値通知書の取得』が必要になります。建設業界独特のルールですね。

上記のルールについて、「簡単に」「分かりやすく」説明したのが、『初心者のための日本で一番わかりやすい経営事項審査入門講座』です。

初心者のための日本で一番わかりやすい
経営事項審査入門講座の特徴

特徴1.知識ゼロの方が対象です。

「初心者のための日本で一番わかりやすい経営事項審査入門講座」は、「経営事項審査」や「公共工事の入札資格」について、知識ゼロの方を対象にしています。

特徴2.難しい話は一切ナシ!!

「経営事項審査の点数UP方法」や「公共工事落札のためのスキル」など難しい話は一切省いています。初心者の方を対象に経営事項審査の意味や手続きについて、わかりやすい表現で基本的な事柄を解説しています。

特徴3.登録するだけ。たった3日間で終了です。

メール講座に登録していただいて、3日間で終わる無料メール講座です。たったの3日で終わるので、仕事の合間やプライベートの空き時間に簡単に読み終えることができます。

公共工事の入札資格について
勉強できるチャンスです!!

無料メール講座の目次

1.【1日目】経営事項審査の意味って?

2.【2日目】手続きの流れを確認しましょう!

3.【3日目】事前にこれだけは準備しておきましょう!

無料メール講座は上記のように、1日目「経営事項審査の意味」、2日目「手続きの流れ」、3日目「事前準備」について、記載しています。『まずは、全体像を簡単に理解してみよう』といった楽な気持ちで3日間お付き合いいただけると幸いです。

  1. ゆくゆくは公共工事を落札したいな...
  2. ネットを見ても、よくわからないな...
  3. 経営事項審査や経営規模等評価結果通知書・総合評定値通知書について、ほんの少しだけでも理解しておきたいな...

と思ったら、ぜひ下記の登録フォームから登録してみませんか?

東京都の入札参加資格申請について
「もっと理解を深めたい!!」という方は
下記のメール講座をお勧めします。

メール講座

経営事項信施メール講座

全省庁統一資格
東京都入札参加資格
共同運営入札参加資格
絶賛相談受付中

住所

〒170-0005
東京都豊島区南大塚1-60-20-505

山手線大塚駅 徒歩2分
丸ノ内線新大塚駅  徒歩6分

営業時間

9:00~18:00

休業日

土曜日・日曜日・祝日

緊急の際は事前にご連絡をください。

お気軽にご相談ください。

詳細はこちら