東京都入札参加資格申請なら、行政書士法人スマートサイドへ。電子証明書取得~パソコン設定~申請代行~書類郵送を一括サポート。

【物品販売.役務の提供.公共工事.全省庁統一資格.都内区市町村】

東京都入札参加資格申請

     東京都入札参加資格申請精通した行政書士事務所です!

     〒112-0002  東京都文京区小石川1-3-23  ル・ビジュー601

営業時間

7:00~15:00
(土日祝を除く)

臨時対応

休日対応いたします。
事前にご連絡下さい。

全省庁統一資格の概要

このページでは、「全省庁統一資格」について、分かりやすく概要を解説いたします。全省庁統一資格という言葉は、聞きなれない言葉ですが、積極的に入札に参加して事業を行っていこうと考える事業者にとっては、必ず必要になってくる資格と言えます。

全省庁統一資格とは

全省庁統一資格とは、各省庁における「物品の製造・販売など」に係る一般競争(指名競争)入札の入札参加資格のことを言います。上記の「物品の製造・販売など」には、「物品の製造」「物品の販売」「役務の提供等」「物品の買受け」の4つの資格が含まれます。

申請場所

全省庁統一資格は、各省庁申請受付・審査窓口に掲げる申請場所のいずれか1個所に申請し、資格を付与されると各省庁の全調達機関において有効な入札参加資格となるものです。

なので、各省庁ごとに申請をする必要はなく、申請者は、いずれかの申請場所1個所に申請すれば足ります。また、インターネットからの申請もできます。

【申請場所の例】

受付部局・受付窓口郵便番号住所電話番号
内閣府本府
官房会計課決算第1係
100-8914東京都千代田区永田町1-6-103-5253-2111
防衛省
大臣官房会計課管理班契約係
162-8801東京都新宿区市谷本村町5-103-3268-3111
自衛隊中央病院
総務部会計課契約班
154-8532東京都世田谷区池尻1-2-2403-3411-0151
最高検察庁
事務局会計課
100-0013東京都千代田区霞が関1-1-103-3592-5611

※申請場所の1部です。詳しくは、「統一資格審査申請・調達情報検索サイト」内の「受付・審査窓口検索」をご覧ください。

競争参加地域と該当する都道府県

入札に参加する希望地域を下記の8つの地域から選ぶことができます。もちろん8つの地域すべてについて希望することもできます。

 

競争参加地域都道府県

北海道

北海道
東北青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県
関東・甲信越茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、新潟県、山梨県、長野県
東海・北陸富山県、石川県、福井県、岐阜県、静岡県、愛知県、三重県
近畿滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県
中国鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県
四国徳島県、香川県、愛媛県、高知県
九州・沖縄福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県、沖縄県

 

有資格者情報の公開

東京都の入札参加資格東京都内区市町村の入札参加資格と同様に、全省庁統一資格を取得すると、有資格者の情報はインターネット上に公開されます。「商号・名称」「所在地」「電話番号」などの申請者の情報が一般の閲覧にさらされることになります。

これは、各省庁の入札資格という公共性の高い資格を有することになった事業者の情報を広く開示することによって、不正や悪質な行為を防ごうとする目的があると思われます。

事前相談ご希望の方へ~初回相談料についてのご案内

入札に関する手続きをお願いしたいけど、事前に相談したいことがあるという方は、いらっしゃいませんか?

  • 全体の流れを理解したい
  • 必要書類を事前に教えて欲しい
  • 実際に会って、話を聞いてみたい

といったご要望がある方もいらっしゃるかもしれませんね。弊所では、そんな方のために、事前の有料相談を実施しています。相談をご希望の方は、事前にご連絡をください。相談日時を調整させていただきます。相談日の前日までに、指定の口座に相談料をお振込み頂いてから、弊所にて1時間程度の相談を実施させていただきます。

事前相談料(要予約)


手続きに関する事前相談をご希望の方のために「弊所にて」「1時間程度」「有料の事前相談」を承っております。

¥11、000/1時間

ご依頼・お申込みは、こちらのメールフォームから

東京都の入札参加資格申請のご依頼や、全省庁統一資格についてのご相談は、すべて下記メールフォームから承っています。

以下のフォームに必要事項をご記入の上、「送信内容を確認する」ボタンをクリックしてください。

(例:東京都入札:全省庁統一資格)

(例:物品:委託:役務の提供:公共工事)

(例:○○株式会社)

(例:東京都〇〇区)

(例:山田太郎)

(例:03-0000-0000)

(例:sample@yamadahp.jp)

書籍出版のご案内

今だからこそ見て欲しい!!
「絶対!役に立つ!」ノウハウ動画

YouTubeチャンネルでの手続き解説

横内行政書士法務事務所では、「行政書士横内賢郎×YouTube×手続き解説=横内ゼミ」と題して、YouTubeチャンネルを開設しています。

この「横内ゼミ」(YouTubeチャンネル)では、東京都入札参加資格申請については、もちろんのこと、全省庁統一資格を申請する際のポイントや注意点など、これから入札を始めようとしている会社が必要とする様々な手続きについて、解説しています。

ぜひ、視聴してみてください。

東京都の入札参加資格申請について
「もっと理解を深めたい!!」という方は
下記の3つを、お勧めします。

1.【動画】入札参加資格申請解説

横内行政書士法務事務所の専門業務である入札参加資格申請について、26本の動画にまとめました。どの動画も1分程度で視聴できます。すべて閲覧して頂いても30分程度です。ぜひ、閲覧してみてください。

2.【メール講座】東京都入札参加資格申請

東京都の入札参加資格を申請するには、どうすればよいか?について、知識が全くない人のために、3日間の無料メール講座を用意しました。手引きを読むことが面倒くさい!手っ取り早く全体を理解したい!という方にお勧めのメール講座です。

3.【メール講座】全省庁統一資格申請

東京都の入札参加資格を取得したら、次は、国の機関(全省庁)への入札を検討してみてはいかがでしょうか?東京都と国では、入札のルールやシステムがまったく異なります。このメール講座では、たったの4日間で、全省庁入札への道を解説いたします。

3.【メール講座】経営事項審査

「物品・委託・役務の提供」と異なり、「公共工事」の入札に参加するには、経営事項審査を受けなければなりません。このメール講座では、経営事項審査について、簡単に分かりやすく解説しています。これから公共工事の入札を検討している方にお勧めです。

弊所にお越しの方はこちら

東京都文京区小石川1-3-23ル・ビジュー601