東京都入札参加資格申請なら、行政書士法人スマートサイドへ。電子証明書取得~パソコン設定~申請代行~書類郵送を一括サポート。

【物品販売.役務の提供.公共工事.全省庁統一資格.都内区市町村】

東京都入札参加資格申請

     東京都入札参加資格申請精通した行政書士事務所です!

     〒112-0002  東京都文京区小石川1-3-23  ル・ビジュー601

営業時間

7:00~15:00
(土日祝を除く)

臨時対応

休日対応いたします。
事前にご連絡下さい。

TEL:03-6912-1255
ご依頼・お申込みは
メールでのみ受付中

Internet Explorer 11の終了に伴うパソコン環境設定の変更について

2022年6月のMicrosoft社のInternet Explorer11のサポート終了に伴い、電子入札をする際のパソコン環境の設定の変更が必要になります。

  1. NDNご利用ソフト(Aosignカード)に関する変更
  2. 東京都電子調達システム(東京都)に関する変更
  3. 東京電子自治体共同運営(都内区市町村)に関する変更
  4. 調達ポータル(全省庁統一資格)に関する変更

について、まとめました。

以下の記事を参考に、「Microsoft Edge」で電子入札できるように設定をしてみてください。

なお、「東京都」「都内区市町村」「全省庁」ともに、Microsoft Windows 11を、推奨しておりませんので、ご注意下さい。

該当ホームページ一覧

詳細は、該当のホームページにてご確認下さい。

1.NDNソフトのバージョンアップ

行政書士法人スマートサイドにご依頼頂いている、ほとんどすべてのお客様が、入札のための電子証明書は、日本電子認証(株)が発行するAosignカードを利用されていることと思います。

そのため、まずは、電子入札補助アプリのバージョンを確認し、バージョンが「1.0.0」の場合は、バージョンアップ手順書に従い「1.1.0」へとバージョンアップすることが必要です。

1-1.バージョン確認手順

下記、手順書に従って、電子入札補助アプリのバージョンを確認してください。

  • バージョンが「1.1.0」の場合は、作業終了
  • バージョンが「1.0.0」の場合は、バージョンアップ作業が必要

1-2.NDNソフトのバージョンアップ

電子入札補助アプリのバージョンが「1.0.0」の場合、その他、NDNご利用ソフトが最新ではない場合、更新プログラムをインストールし、最新のバージョンにアップデートすることが必要です。

困ったときの問い合わせ先

以上の操作がうまくいかないときは、日本電子認証(株)のヘルプデスクにお問合せ下さい。

  • 0120-345-240

2.東京都電子調達システム(東京都)に関する変更

東京都の入札参加資格を保有している方は、「1.NDNソフトのバージョンアップ」を行ったあとに、東京都電子調達システムの設定を行わなければなりません。

なお、

  • 対応OSは、Windows8.1または、Windows10
  • 対応ブラウザは、Microsoft Edge

​となっています。

2022年6月現在では、InternetExplorer11から電子申請を行うことができますが、サポート終了後は、InternetExplorer11からの、電子申請を行えなくなることが予想されますので、早めの設定をお勧めいたします。

困ったときの問い合わせ先

以上の操作がうまくいかないときは、「東京都電子調達システムヘルプデスク」にお問合せ下さい。

  • 03-5388-2790

3.東京電子自治体共同運営(都内区市町村)の変更

東京都内の区市町村の入札参加資格を保有している方は、「1.NDNソフトのバージョンアップ」を行ったあとに、「東京電子自治体共同運営電子調達サービス」の設定を行わなければなりません。

なお、

  • 対応OSは、Windows8.1または、Windows10
  • 対応ブラウザは、Microsoft EdgeもしくはGoogleChrome

​となっています。

2022年6月現在では、InternetExplorer11から電子申請を行うことができますが、サポート終了後は、InternetExplorer11からの、電子申請を行えなくなることが予想されますので、早めの設定をお勧めいたします。

困ったときの問い合わせ先

以上の操作がうまくいかないときは、「e-Tokyoコールセンター」にお問合せ下さい。

  • 0570-05-1090(ナビダイヤル)
  • 03-5319-2825(ナビダイヤルがご利用いただけない場合)

4.調達ポータル(全省庁統一資格)に関する変更

全省庁統一資格を保有している方は、「1.NDNソフトのバージョンアップ」を行ったあとに、「調達ポータル」の設定を行わなければなりません。

なお、

  • 対応OSは、Windows8.1または、Windows10
  • 対応ブラウザは、Microsoft Edgeまはた、Google Chrome

​となっています。

2022年6月現在では、InternetExplorer11から電子申請を行うことができますが、サポート終了後は、Microsoft Edge または、Google Chromeでしか、電子申請を行えなくなることが予想されますので、早めの設定をお勧めいたします。

困ったときの問い合わせ先

以上の操作がうまくいかないときは、「調達ポータル・電子調達システムヘルプデスク」にお問合せ下さい。

  • 0570-000-683(ナビダイヤル)
  • 03-4332-7803(IP電話等をご利用の場合)

行政書士法人スマートサイドにご依頼したい方は...

まずは、上記ご案内を確認のうえ、ご不明点などあればヘルプデスクに連絡をしてみてください。

  • ヘルプデスクに電話するのが面倒
  • 自分での操作ができそうにない
  • 会社まで来て設定を行ってほしい

という方は、弊所までご連絡下さい。設定に係る費用は、以下の通りです。

なお、

  • カード名義人の変更
  • カードの有効期間切れ
  • 本店所在地の変更
  • 申請先自治体の追加や変更

といったご依頼が必要な方は、別途お見積りをご提示させて頂きますので、その旨、ご連絡下さい。何卒、よろしくお願いいたします。

料金表
訪問設定費用として(税込み)¥33、000

ご依頼・お申込みは、こちらのメールフォームから

東京都の入札参加資格申請のご依頼・全省庁統一資格についてのご相談は、すべて下記メールフォームから承っています。誠に勝手ながら、電話での無料相談は承っておりませんので、あらかじめご了承ください。

以下のフォームに必要事項をご記入の上、「送信内容を確認する」ボタンをクリックしてください。

(例:○○株式会社)

(例:山田太郎)

(例:sample@yamadahp.jp)

(無料での相談・質問は、受け付けておりません)

(例:東京都の物品委託の入札資格を取得したい)

申請手続きを外注し、スムーズに資格を取得!

ご案内資料(PDF)のダウンロードはこちら

  • 東京都および全省庁統一資格の入札参加資格申請の「概要」
  • 東京都入札および全省庁統一資格申請の「手続きの流れ」
  • 行政書士法人スマートサイドにご依頼いただく「メリット」
  • 行政書士法人スマートサイドにご依頼いただいた際の「料金表」
  • 行政書士法人スマートサイドの「実績・特徴」

などをご紹介している資料(PDF)のダウンロードができます。

事前相談ご希望の方へ~初回相談料についてのご案内

入札に関する手続きをお願いしたいけど、事前に相談したいことがあるという方は、いらっしゃいませんか?

  • 全体の流れを理解したい
  • 必要書類を事前に教えて欲しい
  • 実際に会って、話を聞いてみたい

といったご要望がある方もいらっしゃるかもしれませんね。弊所では、そんな方のために、事前の有料相談を実施しています。相談をご希望の方は、事前にご連絡をください。相談日時を調整させていただきます。相談日の前日までに、指定の口座に相談料をお振込み頂いてから、弊所にて1時間程度の相談を実施させていただきます。

事前相談料(要予約)


手続きに関する事前相談をご希望の方のために「弊所にて」「1時間程度」「有料の事前相談」を承っております。

¥11、000/1時間

電子証明書の代行取得/パソコンの訪問設定サービス

行政書士法人スマートサイドでは、電子証明書の取得の仕方がわからない方や、電子入札のためのパソコンの環境設定ができない方に向けて、電子証明書の代行取得サービス、およびパソコンの訪問設定サービスを行っております。

詳しくは、下記、ページをご覧ください。

書籍出版のご案内

今だからこそ見て欲しい!!
「絶対!役に立つ!」ノウハウ動画

入札に関する「おすすめ」のページ

1.【動画】入札参加資格申請解説

横内行政書士法務事務所の専門業務である入札参加資格申請について、26本の動画にまとめました。どの動画も1分程度で視聴できます。すべて閲覧して頂いても30分程度です。ぜひ、閲覧してみてください。

2.【メール講座】東京都入札参加資格申請

東京都の入札参加資格を申請するには、どうすればよいか?について、知識が全くない人のために、3日間の無料メール講座を用意しました。手引きを読むことが面倒くさい!手っ取り早く全体を理解したい!という方にお勧めのメール講座です。

3.【メール講座】全省庁統一資格申請

東京都の入札参加資格を取得したら、次は、国の機関(全省庁)への入札を検討してみてはいかがでしょうか?東京都と国では、入札のルールやシステムがまったく異なります。このメール講座では、たったの4日間で、全省庁入札への道を解説いたします。

4.【メール講座】経営事項審査

「物品・委託・役務の提供」と異なり、「公共工事」の入札に参加するには、経営事項審査を受けなければなりません。このメール講座では、経営事項審査について、簡単に分かりやすく解説しています。これから公共工事の入札を検討している方にお勧めです。

弊所にお越しの方はこちら

東京都文京区小石川1-3-23ル・ビジュー601

お客様の声

メール講座